読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sugarlife's blog

Javaとか、http://twitter.com/sugarlife

公式配布のソフトウェアだけでWindowsでMOVファイルをWMVファイルに変換する方法

不慣れな人が動画変換をする場合、無料でやるためによく解らないフリーウェアを入れて変換することが多い。しかしMOVからWMVに変換するだけなら、公式で配布しているソフトウェア(無料)で変換することができた。検索してもやり方が見つかり辛いので備忘録として残す。

MP4(H.264)に変換したい場合は、餅は餅屋ということでここらへんを参考にすると良い。

前準備

  • Microsoft Expression Encoder 4 を入手して、インストールする。
    • 環境によっては.NET Framework 4.0や、Silverlightのインストールが求められる。それぞれのダウンロード先は表示されるので手順に従ってインストールする。
  • Quick Time を入手して、インストールする。
    • Expression EncoderだけではMOVファイルを認識できないが、Quick Timeをインストールすれば認識できる。

これらのソフトウェアは有料(Pro)版も販売されているが、無料版も用意されているのでそれを使う。上記リンク先は全部無料版なので、ここでは気にせず導入すると良い。

変換

  1. Microsoft Expression Encoder 4を起動する。
  2. 画面下部のメディアコンテンツ欄に変換したいMOVファイルをドラッグ&ドロップする
  3. エンコードボタンを押す。
    1. 変換形式を変えたい場合は、画面右側のエンコードタブの出力形式から選ぶ。
  4. エンコードが完了したら、画面右側の出力タブをクリックする。
  5. 真ん中あたりにあるジョブ出力のディレクトリ先に変換済みのファイル場所が表示されているので、そのディレクトリを開けば変換済みファイルがある。

Enjoy :)